×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  

ハセガワ 1/48三菱F1M2零式水上観測機11型 +α



 
劇場版ストライクウィッチーズで坂本少佐が乗っていた零戦です。
ストパンファンの友達から「買っちゃったから良かったら作ってみて」と言われたので作っちゃいました!

飛行機のプラモデルは作ったことがなかったのでいろいろと苦戦しましたがキット自体の出来に感動しつつ楽しんで作りました。
飛行機のプラモデルを作る上での「セオリー」とか「暗黙の了解」みたいなものを全く知らないので
お見苦しい点があったりするかもしれませんがご了承ください。(その前に写真がどれも暗くて見づらいですが・・・・・・)

製作は説明書通りに塗っては接着、塗っては接着というように作っていきました。
工作としてはコクピットのシートベルトを追加したくらいです。
塗装は説明書に書かれた塗料を購入し、パネルラインごとにシェイド塗装を施し明暗を付けています。
マーキングはストパン仕様にしたかったんですが余力がなくキット付属のものをそのまま使用。

スミイレは緑色の部分には黒を流し、灰色の部分にはブラウンでスミイレ&ウォッシングを施してます。

チッピングはエナメル塗料のメタリックグレーの一色を筆で行いました。緑色の部分だけです。

最後はガイアノーツのフラットベースでつやを整えました。


ストパン大好きな友達のためにおまけで坂本少佐と静香さん、ストライカーパックも付属させておきました。
なかなか酷い出来栄えになりましたが一応喜んでもらえたようです(ヤッタネ!

 
















続いておまけ編。


左が静香さんで右が和田アキ○ 坂本少佐です。  なかなかな「これじゃない感」


ストライカーパックっぽいなにか


私にも・・・・飛べるでしょうか・・・・?


はっはっは!  飛べるさ!!


後ろから見るとそれっぽいんだけどなぁ・・・・・

最後に製作途中編




塗り分けていくのが楽しかったので結構頑張りました。


計器にはエナメル塗料のクリアを垂らしてレンズっぽくなるようにしてます。




フィギュア作りって難しいですね


坂本少佐のお尻とコクピットのイスには磁石を仕込んだので着脱式です。
ストライカーパックも同様です。



戻る。